モモ&タロウ日記
念願のランチ

  先週の日曜日に、5年前に購入したグルメ本の
  表紙に紹介されていた お店にやっと行くことが
  出来ました。(^0^)/
  自宅から1時間半くらいだったのですが
  
   なかなか、ダンナさんとのお休みが合わず
   5年が経過しました(笑)。
  
   京都府亀岡市西別院
   カフェ PONT-OAK
   ( ポント オーク )

   P4222663.jpg

   P4222662.jpg

   P4222668.jpg

  英国田舎町の風景での~んびりします。
  池やその周りには、羊がいたり(触ることは出来ません)
  人懐っこい,ニャンコちゃんが遊んでくれたり・・・。
  残念ながら、ティールームレストラン内の写真撮影は
  禁止となっていますが、メイド姿のホールスタッフさんも
  かわいかったですよ(*^_^*)。

  ちなみに レストラン内はこんな感じです(グルメ本より)
               
                ↓

 P4282687.jpg
 P4282686.jpg
 
    このあたりは、“犬甘野(いぬかんの)そば”
    有名です。

    明日から、ゴールデンウイークがはじまりますね
    このお店も 多分、大勢の方が来られると思いますが、
    ステキなお友達と

 P4232676.jpg

    最近、ケージのお掃除をしていると、モモとユキが
    私の足に乗り遊ぶことが多くなりました o(^▽^)o

 P4232675.jpg

 P4232674.jpg

 P4232681.jpg

  
          P4162660.jpg
スポンサーサイト
のら猫の保護を考える③
 
       「3匹の子猫の命」
       未来につなげる第一歩に近づけました\(^o^)/

  P2062566.jpg

  P2062567.jpg

  P2082571.jpg

  P2082569.jpg

     2月6日・7日・8日 毎日1匹ずつ お世話していただいてる
     ご家族さんと協力し保護成功、大きめのケージを準備!!
     「入りました」と連絡が入るとすぐに行き、他の猫達が
     ケージを怖がらないように、すぐに移動しました。
     今回、昨年の9月からエサやりのご協力をしていただいた
     この、ご家族さん(おばあっちゃん・お嫁さん・2人の子供さん)
     子猫たちが、大きくなるに連れて納屋の中で暴れまわって
     あちこちで、爪とぎをしはじめ大変な状態にもなってました。
     
     そして、次にクリアしなければならないのは、初期検査
     ウイルスチェック、検便、パルボチェック、駆虫済みです。
     「猫スマイル」の“Hさん”さんが病院に連れて行ってくださいました。
     
     3匹とも “合格”

 P2112576.jpg

 P2112574.jpg

   現在、子猫の「えりちゃん」(しろ)・「まいちゃん」(三毛)は
   「猫スマイル」(yahooブログ)にて 里親さんの募集をしてくださっています。
   おにいちゃんの「しんちゃん」(しろ)は保護活動されている
   “Kさん”のところで猫修行するようです。

   そして、お母さん猫は来週保護し 避妊手術をうけ
   お世話してくださっていた家族さんが飼ってくださることに
   決まりました(*^_^*)。
    
   「猫スマイル」の“Hさん”が ブログで言われているように
   猫・犬が嫌いな人達・・・いくら嫌いでも命を奪うことは犯罪です。


   愛玩動物飼養管理士のときに勉強しました。
   
     ☆愛護動物をみだりに殺し、傷つけた者・・・2年以下の懲役または
                               200万円以下罰金
   
     ☆愛護動物をみだりに虐待した者 ・・・100万円以下の罰金
      (給餌・給水をやめることによる衰弱等)
   
     ☆愛護動物を遺棄した者 ・・・100万円以下の罰金 

   でも、田舎ではこんなことを正義感もって言ったら
   家族すべてが “村はちぶ” 状態ですよ

   しかし、人間が自分達の都合で捨てた 命は 人間が
   責任をもって救わなければいけないと自分自身に言い聞かせています。
   虐待をしているあなた!! その時の 猫の目に映るあなたの
   恐ろしい姿に気が付いてください。

  P4022274.jpg

        本日は、モモがお願いしてくれてます。
のら猫の保護を考える②
  
     ・・・前日につづき
 
    昨夜、ミケちゃんが PM8時ごろ保護できたと電話が入り
    すぐに行きました。 大きなケージは移動も大変だったので
    お世話してくださってる方と、ケージからキャリーケースに
    協力し入れようと頑張ったところ、失敗し逃げられてしまいました。

    せっかく、頑張ってケージに入れてくださったお家の方と
    怖がらせてしまった、ミケちゃんに申し訳ない気持ちで帰宅・・・。
  
    もう、今日は ダメだろうと凹んだ気持ちで過ごした時間は
    ものすごく長く 胃の調子までおかしくなってました。

    っと!
    4時前 電話がかかってきました。
    「しろい子が保護できました」
    即、出動!!

    市内の“Hさん”にも連絡!!
    PM18:00~ 病院の受診時間ですが、遠くからなので
    受診は、“Hさん”が単独で行ってくださると 本当に頼りに
    なるメールが帰ってきました(* ´ ▽ ` *)。

    そして、“しんちゃん” 受診結果 異常なし。

     わが家の ユキちゃんも みんながしあわせになるよう
     お願いしてくれています。 
    
 P4022264.jpg
のら猫の保護を考える
     
       昨年の9月、知り合いの方から 近所で “野良猫”が

      こどもを産んだみたいだけど、高齢者の方が ガタガタ音を立てて

      追い払ったり、農薬を入れた噴霧器のようなもので 親子のすみかに

      吹き掛けていると聞き
、いてもたってもいられなくなり見に行きました。

      “親子猫”は 高齢者の方の家から2件となりの家の小屋の軒に引越し

      していました(ホット)。

      私が行った時は、親猫のみ確認、顔を見た時点で逃げられてしまいました。

      子猫も何匹いるのかもわからず・・・。とりあえず、このお家の方に様子を聞くと

      子猫は、目が見えていて 2匹は確認されてました。

      ちょうど、この時期は私が 「動物愛護週間」のポスターを 

      公共の施設や観光施設に 掲示をお願いしていた時です
                      (2016.9.2ブログ)。

      fc2blog_20160902191107b9d.jpg  fc2blog_20160902192535c94.jpg  fc2blog_2016090219205488b.jpg

      その後、「京都動物愛護フェスティバル」へ参加し この猫達を

      どう保護していけばいいのか。  たくさんのブースが出展されてましたが

      なかなか、市内の環境との違いがあり過ぎ 話を聞けば聞くほど撃沈

       fc2blog_2016100914190880f.jpg fc2blog_20161009142739b1f.jpg fc2blog_20161009142932b5a.jpg

      その後、小屋の持ち主の方に とにかくエサを準備するのであげて欲しいと

      お願いしたところ、快く了解していただけました。 

      仕事の帰り、に度々様子を見に行きお世話してくださっている方に情報を

      聞かせてもらいました。  子猫は、3匹と発覚!!
      
      この子達の、今日までの事やこの子達を見守ってきた人達のお話は

      日々お話しするとしまして・・・。

      私に一筋の光がさしたのは

     1月29日の 「猫スマイル譲渡会」

 P1312564.jpg

   PM13:30~16:00 最初から最終時間までおじゃましてしまいました。

    16匹ほどの、猫ちゃん達にお目にかかることが出来ました(*^_^*)。

    ほとんどの子は、本当に愛嬌があって 保護された子には見えないほどの

    かわいさぶり、私も“ベティさん”(♀7ヵ月)を 抱っこさせてもらいましたが

    腕の中に顔をうずめてリラックスしてくれました。(癒される~~
                   
       20170130235553a5a.jpg

     ちなみに、“ベティさん”の 里親さん決まりました。

     この日に来ていた、半数くらいは 新しいおうちが決まり

     かけてました。 スタッフさんも本当に忙しい中、私の話を聞いてくださり

     「力になってくださる」と耳にした時は、今まで もう途方に暮れかけてた

     目の前が、パッと開けた気持ちになりました。

    そ・そ・そして!!

    本日、AM8:10頃 2/1 に届けたケージに 1匹保護できたと連絡をもらい

    すぐに、駆けつけました。 その後、すぐに “Hさん”宅へ直行 (自宅から

    約50 K)。 

    病院でパルボウイルス検査・寄生虫検査・猫免疫不全ウイルス(FIV)感染症検査・

    猫白血病ウイルス(FeLV)感染症の検査をしてもらい、異常なしの結果がでました。

    本当によかった\(^o^)/。

    里親さんを捜す為にも、検査結果が悪いと譲渡が無理なので

    第一ステップクリアです。

         保護した “しろぶちちゃん” (病院でついた名前)
                     
       
         20170206155431177.jpg


P2062567.jpg

    夜、 この子の名前が “えりちゃん”になったと連絡がありました。

    本当に、保護してくだっさった “Hさん”には 頭が下がります。
  
    そして、自分も 少しでも保護活動に対してお手伝いしていきたく

    思っています。

   しばらく “モモ・ビビ・ユキ”がお留守になりますがご了承ください!!

沖縄にて🌟
      昨年と同様年末年始に沖縄に来ています。
      本日は、最高のお天気です😀。
     本日は、「伊江島」に行って来ましたよ~。
      本部町→フェリーで30分で到着‼️
     
    
  
                目的は、この山の頂上⛰です😀。
  

  
  
     山頂からの景色‼️        絶景‼️
  
               次は、「ニャチヤ洞」



  


  
  
  
  
         今夜は、ホテルでカウントダウンライヴが
        あります。🎉🎤 
   
  
 
   
                いつも泊まるホテルです。
            のんびりと新年を迎えたいと思います。
                🙈🙉🙊→🐔