モモ&タロウ日記
お薬 イヤイヤ!
 
     8月29日 突然ビビのケージ内のペットシーツがピンク色

     になっていました (°_°)・・・


  P8312824.jpg

  ビビの状態は、食欲もありいつも通りでしたが
  その日に、かかりつけの病院へ行きました。
  「エコー」をとってもらうと、原因は “石”
  発見されました。  ウサギもモルモットもよく
  あるようですが、形状によっては尿管を傷つけたり
  することによって、血尿が出ることがあると言われました。

  でも、尿道を塞いでしまうと オシッコがでなくなり
  尿毒症になる可能性もあります。

  犬の場合は、早期発見の場合 石を小さくする
  エサ(プリスクリブション)などがあるのですが
  モルちゃんの場合はないようです。

  2日間のお薬(抗生物質)を飲ませましたが
  まだ、血尿がでて オシッコの量が少ない為
  受診 (8/31)。  今度はレントゲンで 石の位置を
  詳しく見てもらいました。

  少し大きい石が2個 (2,2mmくらい)確認されましたが
  今は 膀胱の中なので 食欲もあれば しばらくお薬を
  飲んで様子を見ましょうとの事でした。

 P8312823.jpg

     レントゲンの後、オシッコ採尿のため
     ケースに移動したが 出ませんでした。

 P8312821.jpg

 P8312818.jpg

  サプリメント大好きな ビビちゃんだから 
  お薬は、簡単に飲んでくれると思いましたが
  粉末のお薬は お水に溶かし シリンジで
  飲ませようとしましたが、強硬な拒否反応で
  した。 そりゃ この数日でエコーやレントゲンを
  撮られて 怖い思いをしたんだから仕方が
  ないですよね。
    ビビちゃん ごめんね。゚(゚´Д`゚)゚。
  
 P8312826.jpg

 P8312827.jpg

 P8312828.jpg

 P8312829.jpg

          早く、元気になりますように
半年ぶり
  
  高い木の上まで つるを絡ませ ドレスアップ
  してくれる “ノウゼンカズラ” 
  仕事に行く時に 前を通る 風見鶏がシンボルの
  パン屋さんの お庭に見事に咲いていました。

  写真を撮ることに、了解をいただき パチリ!!

 P8182794.jpg

  どんなに 綺麗だからと思っても お店の前に咲いている
  からといっても、写真を撮るときは声かけが マナーです。
  手をかけて育てていらっしゃるのですから。
 
 P8182793.jpg

  “ノウゼンカズラ” 英語では 「トランペットクリーバー」と
  呼ばれます。 花の形が ラッパに似ているからだそうです。

  
  
 P8182792.jpg

  花言葉 : 名声・名誉・栄光

 P8182790.jpg

   さて、4匹の野良猫ちゃんを 保護してから
   約 4ヶ月が経ちました。
   最近、野良猫さんがたくさん居る場所に遭遇。
   実は、以前から 気になっていたのですが・・・。
   1人で係わる事に 少々自身がなかったのです
   が!ねこちゃん達の状態を見たとたん 少しでも早く
   と思いました。

 P8092782.jpg

     
      3匹とも 女の子です。
 
 P8092781.jpg

 P8092776.jpg

 P8192801.jpg

   とにかく、捕獲する為に慣れてもらうことが第一!!
   そのためには、エサをあげます。
   ここで 大事なことは 近隣の方とのコミュニケーション。
   何日間かの観察で、老夫婦の方にはとても慣れて
   いる様に見えたので お話を聞くことが出来ました。
 
 P8192797.jpg

 P8192807.jpg

   まだ、子猫が最低4匹はいます。
   これ以上増えないように、1日も早く
   大人の メスのこは 避妊手術をしなければ・・・。

   又、長丁場になりそうですが すべて この子達が
   野良猫になったのは、人間の無責任な飼育が原因
   なんですよ o(`ω´ )o
7才になってました!

     “モモ”   実は6月27日

           7才になっていたのです。

              おめでとう 

 P7202775.jpg

 P7202763.jpg

 P7202767.jpg

 P7202769.jpg

   近頃は、食べる早さが とってもスローになってきましたね。

   モモは、ペットショップで偶然見かけ 最初はオレンジ系の

   子に気持ちが揺らいだのですが、1週間後にもう1度見た時に

   お店の お姉さんが、「この子(モモ)のほうが とっても人懐っこい

   ですよ」と薦められました。 もちろん、今までに うさぎを飼った経験

   もないままに、“モモ”をわが家にお迎えしました。

   あれから、はや7年が経過したとは・・・。

   背中に ぽっちんができたり、少々毛艶が悪くなってきたり、ウトウト 

   寝ている時間が多くなったりはしていますが、元気です\(^o^)/。

    P6262368.jpg  P6281435.jpg  P6281434.jpg

      6才誕生会               わが家にお迎えした日

     今年は、お誕生会できなかったけど。゚(゚´Д`゚)゚。 

     毎日、元気でいてください
暑っつい!
  
      暑中お見舞い
           
         申し上げます。


        毎日、うだるような暑さが連日 続いてますが
        愛兎ちゃん達の体調は 大丈夫でしょうか

        わが家は、日中はエアコンがフル回転です。

        わが家で、唯一 涼しげな顔をしているのは
        なんとなく、“ユキちゃん”なんです。

 P7142753.jpg

     “ビビちゃん”の 熱中症対策は 抜群で
    
     一番気をつけて 水分補給をしています(^0^)/


 P7142758.jpg

 P7142759.jpg

      この暑さを、喜ぶかのように 育てて10年以上なる

      サボテンが 咲きました\(^o^)/。

 P7142760.jpg
  
             7月14日 2輪開花

 P7142761.jpg

 P7122750.jpg
          
             7月12日 1輪開花

 P7122749.jpg

 P6132740.jpg

             6月13日 蕾発見

   ほとんどの、サボテンの花は長くて2日くらいしか
   咲かなかったのですが、この花は 3日目も咲いて
   くれていました。
成長
  
  娘の出産の為 娘夫婦の家に引っ越してから
  早、1ヵ月と3日!!
  出産後、色々と大変な事もあり 実家に預けている
  サボテンたちも、見に行っていなかったので
  3日前に 行きました。
  毎年、息子の誕生日(6月19日)に咲くサボテンだったので
  そろそろかな~って 楽しみにしていたところ・・・。
  なっ なっ なんと!!

P6132739.jpg
   
     咲き終わってる!!  それも、2輪も!!

 P6172375.jpg
        
       <昨年 開花時>

   それに この子の容姿の変貌には びっくり!!

 P6132742.jpg

 P6132738.jpg

   昨年の、8月のお誕生日に お友達が
   “ うさぎ ”のかたちの かわいいサボテンを見つけたと
   いただき、先月の初めには 信じられませんが
   まだ、この状態だったのに!!(↓)
   どんな、栄養と太陽にあたればこんなになるのか!!

    父 いわく: 「世話の仕方が違う」 っと

    ひらちゃん: 「・・・  」。

 P8222403.jpg

    他の サボテンも 今まで蕾を見たことがないものまで
    蕾を 2つもつけてました  

 P6132740.jpg
              
                 
     このサボテンは 10年前に 父から譲り受けた
     ものだったんですが、1度も 花をさかせたことが
     なかったので、里帰りしたとたん咲くなんて・・・
     なんか 複雑な気分です(笑)。

 P6132741.jpg

 P6132743.jpg

   でも、みんな 元気でよかった!!

 P6032727.jpg